(出典 onew-web.net)


受信料

1 ばーど ★ :2017/10/26(木) 15:18:28.33 ID:CAP_USER9.net

自宅にテレビがあるのに契約せず、受信料を支払わない男性をNHKが訴えた訴訟の上告審弁論が25日、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)で開かれ、結審した。大法廷は年内にも言い渡す判決で、放送法が定める受信契約の義務について初の憲法判断を示す見通し。

放送法は、テレビなど放送を受信できる設備を設置した人は「NHKと受信契約をしなければならない」と規定している。

弁論で男性側は、契約は視聴者の意思で結ぶべきものだとした上で、放送法の規定は憲法が保障する「契約の自由」に違反すると主張した。

一方、NHK側は受信料制度には十分な必要性と合理性があり合憲だと反論。「不偏不党を貫き、視聴率にとらわれない放送をするには、安定財源を確保する手段として不可欠だ」と訴えた。

訴えられたのは、2006年に自宅にテレビを設置した東京都内の男性。NHKが契約申込書を送ったが応じなかった。

一審東京地裁と二審東京高裁は規定について「公共の福祉に適合している」として合憲と判断。その上で男性に約20万円の支払いを命じた。

配信(2017/10/25-15:47)
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017102500822&g=soc

関連スレ
【放送法vs契約の自由】NHK受信料訴訟、25日に最高裁大法廷で弁論
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508858215/

★1が立った時間 2017/10/25(水) 16:16:18.61
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1508944031/





2 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:19:24.81 ID:IwnwDtT30.net

政府機関にするか企業にするかはっきりしろ
いいとこ取りなんて誰が納得するんだよ


6 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:22:27.96 ID:vaNFxIja0.net

>>2
カネは税金のように取り立てるくせに活動は民間のように自由。

そんなチート組織がNHK


4 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:21:14.84 ID:Hf+z4R7k0.net

悪法改正に政治家が動くべきなんだけどね
動かないのはばらまかれてるのかな


8 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:23:26.26 ID:vaNFxIja0.net

>>4
アメじゃ無くてムチじゃね? NHKに逆らう政治家は潰される。


5 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:22:25.16 ID:er6W1Ro+0.net

最高裁の法則
口頭弁論→違憲判決

法務大臣意見の法則
合憲意見→違憲判決


7 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:22:51.69 ID:hYte+3qM0.net

7000億円も収入があるのにもうええやろ


9 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:24:13.52 ID:/6ulKHwA0.net

俺が興味あるのは、ワンセグ付き携帯/ワンセグ付きカーナビが
「放送受信を目的としない装置」にあたるかどうかなんだが。


10 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:24:30.43 ID:bfM3Ydys0.net

公務員にするか or 企業とするか

早く決めろ!!

強制的にお金を集めて成り立っているのに
給料高すぎて誰が納得するの??


11 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:24:33.10 ID:9PSqbntA0.net

ホテルの一室ごとや、ワンセグ携帯までのNHK受信料って、戦国時代の関所同然。
それこそ淀川に何カ所も関所を設け、一つの品物に対し関所を通るたびに銭を取った
日野富子や、既得権にアグラをかいて関銭を貪った比叡山に同じw

自民もその下野に至るまでのなりふり構わないネガキャン攻勢と、ミンス政権下になっ
てからの政府寄り偏向報道で散々煮え湯を呑まされたから、スクランブル化でNHKの力
を削ぐ方向に転換してもよい。
いまや、NHK上層部は成りすまし帰化人に占領され、間接侵略の道具なのが明白だし、
当初理念の放送設備充実の為の受信料って理由付も充分設備は行き渡り、かつ受信料で
作った映像をDVD販売する時点で牽強付会な四の五の言い訳してるが公共放送云々の
お題目は崩壊してる。

今や、全ての機器がB-CAS付なんだから早急なスクランブル化が、在日以外の純日本
人すべての利益。
見たい者だけが観れるペイパービューにすれば、反日大河清盛が視聴率1ケタの現状から
推測するに収益は激減するから組織維持のため、のさばっている売国奴どもを排除して
反日偏向報道をやめざるを得なくなる。
もっとも、ただ排除と言っても自浄作用はあまり期待出来ないから、民放も併せて放送
各局に外国人系職員の比率指定による総数規制と、成りすまし帰化人の経営中枢進出
防止の為の保全検査義務化など法改正で必要。

いずれにせよ、受信料という法令の文言を視聴料にするなど放送法の改正を急げ!
視聴料に文言変えるだけでスクランブル化せざるを得なくなる!


(出典 Youtube)


12 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:25:00.74 ID:9HX6FiGj0.net

政治家の子息を人質として採用


13 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:25:28.31 ID:4SWX3Lcx0.net

違憲だとNHKが潰れます


14 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:25:43.96 ID:DK6FuPGF0.net

 NHKが反国家組織に乗っ取られているという事実にも触れろよ。
反国家の海外組織に放送免許与えたらダメだろ。

 それと民放が少ない、地域に対する地域差別も
「国民の知る権利」、「平等」の憲法規定に明確に反している。

ネットで有料でもいいから見たいという地方に住む国民の声を明確に弾圧している
違憲状態だ。

少しは働け無能バカ司法


23 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:29:04.06 ID:ofJPvx7x0.net

>>14
オレが書き込んだかと思ったw

お互いにウチら日本人の敵となる犯罪者は誰か?という正論で
NHKとか税金泥棒とか国籍問わずの犯罪者の周知活動を頑張ろうぜ


15 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:26:17.70 ID:ofJPvx7x0.net

NHKは犯罪者だらけだから受信料払うのは日本の国益に反する

反日罪を可決してNHKは死刑が妥当


16 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:26:39.46 ID:V+LYcAF00.net

百歩譲って公共性があるとしても、それは報道ニュースとか
天気予報だけであって、ドラマやバラエティ番組にはある訳ねえだろって
いう話だよな。
公共性をたてにするんであれば、娯楽番組の制作費は全部切り離して、
本当に公共性のある番組だけの制作費を試算して受信料を決めろや。


19 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:27:44.77 ID:jDRmYldw0.net

>>16
その通り
今のNHKの偏向報道にはもう、うんざりだ


17 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:27:02.50 ID:yaX1bU360.net

NHKは法律制定当時の使命をとうの昔に果たしてる
しかも自力で稼ぐ手段を既に幾つも抱えてる
受信料を徴収する理由は
稀代の悪法と言われる放送法以外 既に存在しない

NHKこそ民営化すべきじゃないか


18 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:27:10.43 ID:Lnyf1fye0.net

不偏不党を理由にするならNHKの言い分に合理性は無いぞ。
争点はそこじゃない。


21 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:28:00.74 ID:G32eMBGm0.net

最高裁まで行ったということは憲法に照らした判断がでるのだからNHKの言い分では勝ち目はないよ
憲法判断に解釈の幅は合っても情状の酌量措置は無いからね


22 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:28:15.83 ID:2SQ1hrK30.net

NHK側が受信料払ってない人は視聴できないようにすれば良いじゃない


25 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:29:30.97 ID:UQPCjdyU0.net

NHKは儲けすぎて
無駄遣いしすぎ


26 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:30:10.73 ID:qWmU3tZn0.net

結果は見えてそう!
原発停止でも忖度裁判官が大活躍中

前例:
「原発は安全」判決書いた最高裁判事が東芝に天下り 司法にも広がる原発マネー汚染
http://www.mynewsjapan.com/reports/1437


30 名無しさん@1周年 :2017/10/26(木) 15:30:29.34 ID:G2sWx4KE0.net

法律や国会の審議各省庁の統計や役所の規制情報、裁判例気象情報がネットに出てる時代だし
そういう情報をニュース番組に加工するいわゆる報道の価値はもうない

NHKとかがコストをかけて整備した電波網はインターネットで置き換え可能だし

知る権利と報道の自由という側面でいうとNHKという主体による報道の自由の価値を高く見る理由は
インターネット時代にはなくなりかけてる