2018y03m04d_113051863_R

SFやファンタジー

1 みつを ★ :2018/03/04(日) 05:50:01.81

http://toyokeizai.net/articles/-/209915?display=b

2018年03月03日
愛咲 優詩 : フリーライター

10代の中高生をメイン読者層にとらえたライトノベルが売り上げを伸ばしている。その人気の中核にあるのはネット上の小説投稿サイトで広がったファンタジーブームだ。
少子化で参考書や教科書が売れないといわれる出版不況が続くなか、好調なライトノベルの現状に迫った。
第3次ファンタジーブーム

ライトノベルを知っているだろうか? 聞いたことはあるが、詳しくは知らないという人も少なくないのではないだろうか。

ライトノベルは、SFやファンタジーなどを含めた総合的な小説ジャンルだ。1970年代にソノラマ文庫やコバルト文庫から発生したとされる。主に若い中高生を読者層に想定し、同世代のキャラクターを主人公とした物語が多い。


たとえば、アニメ調のイラストの表紙がついた小説を書店で見かけたことはないだろうか。それがライトノベルだ。

ライトノベルのさまざまなジャンルのなかでも、ファンタジー作品の人気が業界にもたらした貢献は大きく、ライトノベルの誕生から現在まで、3度のファンタジーブームがあった。

最初のブームの火付け役になったといわれるのが、1988年出版の『ロードス島戦記』(水野良/角川スニーカー文庫)だ。その流行の追い風を受けて1990年出版の『スレイヤーズ!』(神坂一/富士見ファンタジア文庫)がライトな世界観で多くの読者を獲得し、ライトノベルの礎を築いたのが第1次ファンタジーブームだ。

第2次ファンタジーブームは、2004年に出版された『ゼロの使い魔』(ヤマグチノボル/MF文庫J)の爆発的ヒットだ。作者のヤマグチノボル氏が急病により2013年に逝去され、長らくシリーズ未完のままになっていたが、作者の遺志により出版社が遺されたプロットを基に別の作家による代筆での完結を目指し、昨年2月に最終巻が発売されて話題になった。
(リンク先に続きあり)


◆おすすめ記事◆



9 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:05:00.25

>>1
今オーバーロード読んでる


15 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:14:35.89

>>1
このての記事でもスマホ太郎さんは…
デスマ次郎は爆死認定までだから、出てるけどw


14 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:10:40.88

>>2
もっと、もっとだ
PTAのBBAを発狂噴死させろ!


18 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:16:07.84

>>2
なかなかキモいな


32 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:55:03.45

>>17-18
>2chライトノベル板のトップにはラノベの定義として、 「あなたがそうだと思うものがライトノベルです。ただし、他人の同意を得られるとは限りません。」 とい
言葉があります。 ライトノベルは元々は
1、若者向け小説全般を指す言葉ですが、
現在では一般的には
2、アニメ風のイラストの付いた文庫本のイメージ
が強い人が多いと思います。 そう考えると君膵は前者ではあっても後者ではないように思います。


37 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 07:03:03.54

>>2
さすがにこれ普通の本屋で買う勇気はないな


3 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 05:54:46.14

ロードス島戦記がライトノベルの祖だよ


4 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 05:57:13.31

ドラゴンマガジンがどうたら


5 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 05:59:01.75

コバルト文庫と氷室冴子こそが祖



6 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 05:59:44.72

フランス書院とかハーレクインとか


7 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:00:24.17

新井素子


8 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:04:08.99

十二国記しか読んでない


35 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 07:00:39.06

>>8
本好きの下克上もおススメ


10 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:05:10.96

電撃25周年必死ですね。
あまりの弾の少なさに如何に自分らが何も残してこなかったかを噛み締めているのでしょう。


11 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:05:23.76

タイトルが長い、異世界がどうの言ってるイメージ


12 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:06:45.16

スニーカー文庫より朝日ソノラマをよく読んだなあ
エリアルとキマイラ吼と吸血鬼ハンターD
少し大人になったら魔界都市新宿とサイコダイバーと魔界水滸伝だ


13 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:09:31.27

フルメタルパニック


16 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:15:15.91

普段ラノベ読まない層も手を出すような大ヒット作品が最近無いね


17 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:15:44.28

最初の頃は本格小説家を目指す作家が
ちょっと不思議系のSFを書いていたのが
美少女ハーレム系のイラストが受けてそれ主体に
更にこれなら書けると大量に厨二シナリオ
(異世界に行って異能展開)
書いてくる素人ばかりに。

ラノベは死んだ


19 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:18:03.32

宇宙皇子とか銀英伝とか魔界都市シリーズとかエリアルとかはまだラノベって呼ばれる前のジュブナイルの頃か

◆おすすめ中間記事◆


20 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:20:42.50

ライトノベルって創造性ゼロじゃん
ちな好きな愛読書は埴輪豊の『死霊』です
日本で読破したのは自分入れて200人しかいない


31 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:51:15.51

>>20
死霊は文庫化もされたから、もっと読まれてるだろ
ぷふい


21 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:30:34.29

ラノベ特有の「バカが考えた天才」の描写が大好きw


22 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:33:08.13

ライトノベルって何?


26 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:39:36.31

俺の妹もブサイク


27 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:39:51.92

宇宙皇子は地上編までだった
どんどん宗教臭くなって付いて行けなくなった


28 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:41:04.92

藤川桂介か


29 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:44:32.93

ガキの頃ガンダムの富野読んだら
他が薄味で退屈になった


30 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:50:03.05

小説は高尚とか言ってる奴がいるけど、作品である以上は読まれてナンボだからな
君の名は。を批判してた某漫画家とか負け犬の遠吠えのそれ


33 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:57:20.06

未成年へのエロへのギリギリの攻防は大昔から普通にあったよ。
それこそコロコロコミックすら。


34 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 06:58:33.61

ラノベに慣れるとロードスは重い


36 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 07:02:54.72

やっぱり、新井素子だろ。

「ひとめあなたに」
「絶句・・・・・」

あたりが、ラノベの元祖


38 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 07:03:46.96

アニメで人類は衰退しました観て面白かったんで、
文庫読んだら頭が痛くなった
お前らあんな行間空き空きで内容薄々のモノ読んで喜んでたのかよ


39 名無しさん@1周年 :2018/03/04(日) 07:03:48.96

夏目漱石の小説が当時はライトノベル扱いだったんだが
100年経って同じことの繰り返しw




1000: 以下激選記事でお送りします2050/ 1/1 00:00:00ID:ikumesokuho
最後まで読んで下さり有難うございました。
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ